なんちゃって陶芸教室TOP -- 製造工程

製造工程

基本の製造工程は、次のようになります。

・土練り
原料である粘土を使いやすくする為に練っていく作業です。
・成形
粘土を好きな形に成形していきます。
・仕上げ・乾燥
素焼きの前に一度乾燥させます。
・素焼き
絵付けや釉薬(上薬)かけに必要な強さにする為に、800度くらいの温度で焼く作業です。
・釉薬
釉薬とは、陶磁器の装飾とともに硬度の保護もかねて用いられるガラスの一種です。
・本焼き
最高1300度の温度で20時間ほど焼きます。

このようにして作品を完成させていきます。
この工程をより詳しく説明しておりますので、ぜひご覧ください。

製造工程


TOPページ | 製造工程 | 窯の種類 | 七輪陶芸 | サイトマップ